餃子の皮で作るピザ。略して餃ピザのレシピ/作り方

餃子の皮で作るピザ。略して「餃ピザ」(ギョウピザと呼んでます)
ちょっとしたパーティー料理の中で異彩を放ち、子ども受け間違いなし。そんなピザであって欲しいと願っています。

「えーなにー餃子の皮でつくったのー?」と奥様方の声が聞こえてくるような気がします。

余った餃子の皮でできるといと奥様方の反応もいいです、しかし余った餃子の皮で作るといっても大体余らないじゃないですか?だから餃ピザ用に皮を買ってください。え、余りますか?そうでしたか。

本格的なピザじゃないけれど間違いなくピザ。あるいはピザじゃないけどピザっぽいよね。それが餃ピザです。

今回はマルゲリータを意識したレシピになります。
意識しただけなのでマルゲリータではありませんが、皮はパリっとしますので「お!」となります。

載せる具は何でもありなんで自分流にアレンジしてください。

それでは我が家のレシピをご紹介します。

餃ピザのレシピ

材料

  • 餃子の皮
  • ケチャップ(ピザソース)※どちらでもいいです
  • チーズ(とろけるチーズ的な)
  • 乾燥オレガノ(なくてもいいです)
  • バジル(なくてもいいです。)
補足
要するに餃子の皮、チーズ、ケチャップがあればOKです。
コショウをふってもよろしいと思います。
他にも載せる具はツナやコーンなどお好みでどうぞ。

作り方・手順

  1. フライパンに油を引かず餃子の皮を並べ弱火にします。
  2. 並べた皮にケチャップ、バジル、チーズを載せます。
  3. チーズが溶けたら完成。
補足

  • ホットプレートでもできます。
  • 仕上げにオリーブオイルをたらすと味もそれっぽくなります

まとめ

シュウマイの皮でもできるよね。

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です