簡単、レバーペーストのレシピ

レバーを使ったレシピと言ったらレバニラではなく、レバーペーストと昔から決まっていますよね。

パーティーにピッタリと言いたいところですが、僕はパーティーは苦手なので家で食べることにしています。

ワイフがパン焼きの人なので、我が家にはバゲットとけカンパーニュとかが日常的にある家庭です。ということでレバーペーストは昔から作れと指示されてるのでなれたものです。

普段はワインを飲まないのに、このレバーペーストがあるとついつい飲みたくなるのは不思議なもんです。なんとなく雰囲気にやられてるだけなんでしょうが

今回紹介するレバーペーストは香味野菜やらハーブを使っています。つまり普通のレバーペーストです。普通が一番ですよね。

それではいってみましょう。

レバーペーストの作り方

材料

レバー 300g

セロリ 1/2個くらい

玉ねぎ 1/4個くらい

ニンジン 1/3個くらい

ニンニク 2片

ローズマリー ひとつまみ

パセリ ひとつまみ

オレガノ ひとつまみ

ローリエ 1〜2枚

生クリーム 100

赤ワイン 100

塩 小さじ 1

バター 15g

作り方・手順

  1. レバーを洗い、水に30分くらいつけて血抜きします。その後レバーを薄く切ります。
  1. セロリ、玉ねぎ、ニンジンを薄く切り、オリーブオイルで炒めます。
  1. 野菜がしんなりしたら、レバー投入し中火くらいでよく炒め、中までしっかり火を通します。
  1. ローズマリー、オレガノ、パセリ、ローリエの葉、赤ワインを入れ、汁気がなくなるまで弱火で煮る。汁気が飛んだら塩で味付け。
  2. 粗熱が取れたら、フードプロセッサーに入れ、生クリームとバター加えて、よく撹拌します。
  3. 保存容器に入れ、冷蔵庫で3〜4時間冷やして出来上がり

うちでは1週間以内で食べきっちゃいますが、冷蔵庫で10日間は持つんのではと思ってます。

後は自分の鼻をを信じて見極めてください。

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です